酵素食してる?してない?で、これだけ差が出ちゃいます

ID-10055059ダイエット成功の鍵となる『酵素』。
きちんと摂っているか、とっていないかで健康にもダイエットにも大きな差がでます。

「酵素食」といっても、ぜんぜん難しいものじゃないし
普段スーパーで売っている野菜を食べればできることだし、
「買ってはいけない物」を買わなければいいだけなんです^^

 

【酵素について詳しく解説シリーズ(4)】

では、酵素の少ない食生活を送るのと、
酵素の多い食生活を送るのとでは
どんなふうに体に差が出てくるのでしょうか?

 

酵素の少ない食生活

加熱調理された食事や食品添加物が多く含まれるものを食べると
食べたものを消化するための「消化酵素」をたくさん使わないと
きちんと消化することができません。

「消化酵素」をたくさん使うということは、
体の動きを活性化させるための酵素を消化に充てないといけなくなり、
結果、代謝を活発にするために酵素を使えなくなってしまします。

 

酵素の多い食生活

生野菜やフルーツなど、消化の良い食事を心がけると
消化のための酵素を余分に使う必要がないので
代謝酵素が活性化し、痩せやすく、体調も良くなります。

 

代謝酵素が活性化すると…

酵素の多い食生活をするメリットは、代謝酵素が活性化するということ。

代謝酵素が活性化するということは

 

・細胞の入れ替えがスムーズになり、お肌がツヤツヤになる

解毒がスムースに行われ、整腸作用が高まる

免疫力が上がり、病気になりにくく、元気でいられる

代謝がアップするので痩せやすい体質になる

 

などなど、いいことだらけ!

 

なるべく消化酵素を余分に使わないようにして、
代謝酵素を活性化させることがきれいに痩せて健康を維持する鍵となります。

そのためには、添加物の多いコンビニのお弁当をやめて
手作りのお弁当を持参したり、
※冷凍食品ばかりのお弁当じゃ意味ないですよ^^;

消化しづらい揚げ物や白糖やグラニュー糖をたくさん使用しているようなお菓子は
毎日は食べないようにする必要がありますね。

 

もちろん、たまに好きなモノを食べるのは
ストレス解消にもなるし、禁止ではありません。

現に、私も食べることが大好きなので、
お菓子を禁止するような食生活はしていませんし、
それでもきちんと理想の体型をキープできています^^

 

そのかわり、常日頃から食事のはじめには
生野菜から食べはじめて、事前消化を良くしたり
なるべく添加物の少なくておいしいお菓子を選んだり
朝食には低速ジューサーで作った酵素を壊さない生ジュースを飲んだりと
太らない、病気にならないための心がけはしています^^

そう、普段からの心がけっていうのは
本当、大事だなーと身にしみて感じます。。。

【酵素について詳しく解説シリーズ】
第5回はこちら⇒中年太りや肥満体質、どうしたら防げるの?

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す