1ヶ月で10キロ痩せることのリスク

肥満体型

「次回は肥満体型の人が1ヶ月で10キロ落とす方法」をお話します!ということで
前回のお話を終えたのですが、その前にもう一つ。
あなたは、思い込みではなく本当に「肥満体型」に該当していますか?ということをまずはチェックしてみてください。

 

どうしても短期で痩せないといけない!という理由があっても
1ヶ月で10キロ痩せるというのは、かなりの覚悟と根性が必要です。

もちろん、健康を損なうような痩せ方をしては逆効果です。

ただ、肥満度の高い人であれば比較的体重を短期で落とすことは容易く、
正しい方法でダイエットをすれば健康を害するリスクも少なくなります。

そのためには、自分は今肥満体型なのか?
本当に短期で体重を落とすべきなのか?

ということを確認することからはじめてみてください。

 

BMI値を知って肥満体型チェックをしてみよう

自分が肥満体型かどうかは「BMI」と呼ばれる指数によって測ることができます。

一般的にはBMI値が22程度であれば標準体型と言われていますが、
実際は、女性が理想とする体型からするとちょっと太っているとみなされる数値かもしれません。

BMI値が簡単にわかるツールを作ってくださった方がいるので使わせていただきましょう♪
まずは⇒こちらでチェックしてみてください^^

 

さてさて、いかがでしたでしょうか??

 

自分が思っているほど自分の体重は重くないのでは?という結果にならなかったでしょうか。

BMI値の判定基準は一般的に、

・18.5未満…やせ型
18.5~25…標準体型
25~30…肥満
30~…高度肥満

となっています。

たとえば、30歳で身長160cmの女性の場合、
体重が60kgあっても、まだ「標準体型」だとみなされます。

実際、60kgもあったら「もっと痩せたい…」という感情が出てくると思うのですが、
BMI的に言えば標準体型なので、無理に痩せる必要はない
ということになります。

 

しかーし!

 

同じ年令、身長で50kgの人であっても
BMIでの判定結果は「標準体重」なんですよね^^;

それだけ「標準体重のBMI値:18.5~25」という数値の幅は広いので
ここでいう「標準体重」と、理想的な「美容体重」はまた別の話になってきます。

美容体重については今回は触れませんが、
肥満体型の方は、まずは標準体重に落とすことを目指しましょう。

 

1ヶ月で10キロ痩せができるのは肥満体型の人

BMIチェックで自分に体重が「肥満体型」に当てはまった場合、
健康的に1ヶ月で10キロ痩せるという目標は比較的達しやすくなります。

標準体型という結果が出た場合でも
もちろんもうちょっと痩せたほうが見た目が美しくなれるということは大いに考えられますが、
※「適正体重」から「美容体重」をめざす、ということですね。

その場合は痩せる緊急性は少ないので
もっと時間をかけて体重を落としていくべきだと私は考えます!!

 

なので。

今標準体型だけどどうしても1ヶ月で大幅に痩せたい!
という方は、ダイエットのためのクリニックやエステで
本格的に施術をされた方が良いでしょう。

お金はかかりますが…。

 

激しい運動を併用して痩せるというのもありですが、
いちど筋肉を強化してしまっていたら、ずっと続けないといけないですからね…^^;
体型維持のために常にジムに通うというのもなかなかハードです。

 

そういうわけで、次回は肥満体型の方だけに実践してほしい
1ヶ月10キロ痩せの方法、ということで記述して参ります。

”比較的容易”といっても、やっぱり覚悟と努力は必要なわけですが…。

 

続きはコチラ⇒1か月で10キロ痩せ!そのハードな短期ダイエット方法とは…

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す