ダイエットサプリって必要ですか?

ダイエットサプリ

今年も早10日が過ぎましたが…
お正月太りがなかなか解消できない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なにか対策を!と思って
この時期「ダイエットサプリ」を購入する方が多いようです。

いまやどこのドラッグストアでも手軽に購入できるダイエットサプリですが、
パッケージを見ると「痩せる!」とか「ドバっと排出!」とか
ダイエッターにとっては魅力的な言葉が並んでいます。

特に努力もせずに、飲むだけで痩せられるなんて
夢の様な商品ですよね。
それが本当に効果があれば、ですが…。

 

ダイエットサプリは効果があるの?

実際、ダイエットサプリとうたわれている商品を摂取することで
体重を落とすことはできます。

しかし、どういう仕組みで体重が落ちるのかを
正しく判断している人ってあんまりいないんじゃないでしょうか。

たとえば、一時期大流行した唐辛子サプリは
唐辛子に含まれるカプサイシンが発汗を促し、
発汗量が多くなればダイエット効果が得られるというものでした。
もちろん全てを否定するわけではないですが、
香辛料で胃酸の分泌を高めたり(すると胃の粘膜が弱ります)、
下痢を引き起こすことで痩せさせるものがあるのも事実です。

それでも「痩せる!」の文字に惹かれて使っちゃう人もたくさんいるんですよね^^;

また、「排出して痩せる」系のサプリは下剤と同じようなものです。
体の中の腐敗物が一時的に出て行けば、
その分体重が軽くなるのはあたりまえですよね。。

「脂肪を溶かす!」なんていうサプリ、
一体どんな合成成分がはいっているのやら、想像するだけで恐ろしくないですか…?

 

本当は怖いダイエットサプリ

そしてライバル社との競争で見た目や味を良くするために
人工甘味料や合成着色料など、様々な添加物を大量に入れている商品もみうけられます。

添加物を摂取すれば体のなかの酵素を大量に消費し、
一時的に体重が落ちたと思っても
からだ自体はますます痩せにくいものになってしまいます。

有害なものを摂取することで
下痢症状を起こさせるような痩せ方、したくないですよね?

 

飲むだけで痩せるという謳い文句のサプリで
健康を害してまでダイエットする必要はありません。

ただしく痩せるためには、即効性のある危険な商品ではなく
長期的に体重をへらしていくことが一番です。

そうすることで一気に痩せた反動で体重が戻ってしまうリスクも減りますし
胸が痩せてしまうような可哀想な結果になるのも防げます。

 

健康的に、きれいに痩せるためには
「飲むだけで痩せる!」といった甘いフレーズに誘惑されないで
規則正しい生活
・お菓子を控える
・夕食は早めに軽めに食べるようにする
・毎日エスカレーターを使っていたのを階段で歩くようにする
など、心がけ次第で解決できることはたくさんあります。

ただ、体質で基礎代謝が下がっているようなら
新鮮なお野菜から酵素を摂取したいのはもちろんですが、
サポートとしてサプリメントを併用するのは良いことです。

サプリメントはあくまでサポートするもの。
楽して痩せる道具だと勘違いしないように気をつけてくださいネ!

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す