リバウンドとダイエットを繰り返すと生命に危険が!

リバウンドの危険性イメージ

TV番組の企画でよく「ダイエットビフォーアフター」みたいなのってありますよね。

太っている芸人さんやタレントさんがわりと短期で見違えるほど痩せて
「きれいになってよかったね~」っていうやつ。
番組やCMのために努力するのはいいんだけど、収録後にリバウンド、そしてまた大幅なダイエット…を繰り返すことで生命の危険にまでつながるリスクがあるんですって!!

この危険な体験をしたのが俳優・渡辺徹さん。ダイエット後の「リバウンド」がもたらす体への影響のお話です…。

 

私たちの世代では、渡辺徹さんの印象っていうと
「わりと太ってる俳優さん」というイメージが有るんですが^^;
デビュー当時の20歳頃はスリムでカッコ良かったそうです。

ところが、その後の数年で70kgほどだった体重が倍にまでなり、
その後、奥さんの榊原郁恵さんの助けもあって一緒にダイエットに励んでいたんだそう。

しかし、渡辺さんは一時的にダイエットに成功しては
郁恵さんの目を盗んで深夜につまみ食いをしたりでリバウンド。。。

 

 ダイエットとリバウンドがもたらした悲劇

渡辺さんは昨年、
心臓の筋肉を動かすための動脈に血液が行き渡らなくなるという病気にかかり
命に関わる大手術を行いました。

このような大きな病気を抱えてしまったのには、
ダイエットとリバウンドを繰り返したことが原因のひとつだと医師の指摘を受けたそうです。
ダイエットとリバウンドを繰り返すと、体の筋肉が減っていってしまいます。
(リバウンドをすると筋肉が減って痩せにくくなる、っていうのは聞いたことがないでしょうか。)

リバウンド後には体脂肪の割合が増えて、
またダイエットして、またリバウンドで体脂肪の割合が増えて…
ということを繰り返すと、内臓脂肪が増殖して血管への悪影響が出てきます。

そんなふうにダイエットとリバウンドの繰り返しによって、
動脈硬化が悪化してしまったんだそうなんです;;

 

ダイエット後のリバウンドを防ぐには?

短期で痩せるにしても、長期的に痩せるにしても、
ダイエット後に気を抜いて食べ過ぎると当然太ってしまいます。

ダイエットに成功した!と思ったら、その後の食生活ってすっごく大事です!

むしろ、ダイエット中よりダイエット後が肝心。

 

酵素ドリンクで週末断食やるときも、復食期間が一番大事だといいます。
丸一日酵素液だけで栄養を補って一時的に痩せても、
翌日にドカ食いをすれば吸収が良くなって太りやすいし胃に負担もかかります。

だから、おかゆなど消化の良い物を少しずつ食べて
もとの食事に戻すことが推奨されています。
そうすることで、痩せた体重が急激に戻ることを避ける事ができるし
体内をリセットして健康になれるんですよね^^

 

ダイエットに成功した現在の渡辺さんの体重は…

渡辺徹さんの話に戻りますが、奥さんである郁恵さんの協力もあって、
現在ではデビュー当時の体重にまで戻ったんだそうです。
いやー、よかったですねえ^^

これだけ怖い体験をしたら、さすがにもうリバウンドすることは無いのではないでしょうか。

そのせいか、最近ではライオンのダイエット健康食品「ラクトフェリン」のCMに
ご夫婦で出演されてますね。

 

 

ちなみにこのラクトフェリンっていうのは、
もともと歯周病についてライオン社が研究していた時に発見されたんだそうですが、
実は整腸作用に大きな効果があるということを偶然につきとめ、
健康ダイエット食品として商品化されたんですって。

健康のためには、普段からの心がけが何より大事なので
ちょっと調子が悪いな、っていうときはサポートサプリを上手に取り入れるのもいいかもしれないですね。

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す