あなたは何太り型?体型別「痩せる食べ物」

ID-10096293上半身太り、下半身太りなど
自分はこういう太り方をしてるっていうのがそれぞれありますよね。

体型のタイプ別に「食べたほうがいい食材」というものがあります。
今回は、どんな人がどんなものを食べると
理想の体に近づけるか?という事をまとめました。

 

人それぞれに体型が違うのは
不足している酵素の種類によるもの、とも言われます。

「酵素」と一口に言っても、その数は何全種類にも及んでいます。

糖質や炭水化物を分解する酵素が不足している人、
脂肪分解酵素が不足している人など
どんな酵素が不足してるかによって体型に差が出てくるようです。

 

それでは、体型タイプ別に
どんな特徴があって、どんなものを食べれば体型を改善できるかを
見て行きましょう^^

 

体全体が太っている人

全体的に脂肪が付いている人は、皮下脂肪を溜めやすい体型なので炭水化物、糖分によって太りやすいです。なるべく糖質を避けた食事を摂ることで脂肪の蓄積を避けやすくなります。

おすすめ食材は果物類、卵、豚肉、海藻類、にら、山芋
タンパク質はあるけど低糖な食材たちです。
血行不良も太る原因になっているので、体を暖めるといいですね。

下半身が太ってる人

むくみやPMS(月経前症候群)の症状がでやすいたいぽ、。女性ホルモンの影響が敏感に出る人は下半身太りしやすいといいます。

おすすめ食材はセロリ、海藻類、きゅうり、納豆。むくみやすいとセルライトもできやすくなる傾向があるので、むくみを予防するべく、水を溜め込む原因となる「塩分」を控えめにするのがいいですね。

上半身、お腹周りが太ってる人

皮下脂肪より内臓脂肪によって太く見えてしまうタイプ。高血圧、糖尿病などの生活習慣病を発症しやすいので健康に対しても気を配りたいところです。

おすすめ食材は果物の中でもタンパク質を分解する酵素が豊富に含まれているパイナップルやバナナなど。食物繊維も摂るようにするといいですね。

細身だけどセルライトがつきやすい人

痩せ型だけどカロリーの燃焼が遅いタイプです。疲れやすいのもこのタイプの特徴なので、ストレスや腸のトラブルに気を漬けたほうがいいですね。

おすすめ食材は果物類、特にタンパク質分解酵素の豊富なパイナップル、キウイ、いちご、メロン、バナナ、それかた高たんぱくな卵。乳製品は避けたほうが良いでしょう。

 

ちなみに、最も酵素の効果が現れやすいタイプって、
「上半身、お腹まわりが太ってる人」なんですって。

私もこのタイプに当たるんですが、
なるほど、だから酵素を意識した食生活をするようになってから
けっこう顕著に結果が出るようになったのかもしれないですね。。。

それぞれ、自分に合った食生活を心がけることで
悩みのタネになっている体型も理想に近づけていくことはできるはずですよ!

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

2件のコメント

  • なるほど、やみくもに情報に振り回される前に…
    まずは、自分に合うものを見つけることが大事ですね!
    そのほうが、ラクにダイエットできますね!

    • ミキ

      かずきさん、こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      漢方薬も自分に合ったものが見つかるまで
      いろいろ試す必要があるって言いますしね…

      全員に絶対効果あります!とは言えないけど、
      私自身いろいろ試してきた中で勧められるものを選んで
      これからも書いて行きたいと思います^^

コメントを残す