酵素で栄養摂取!食べ過ぎないからキレイに痩せられる

食べ物から酵素を摂取することで消化(消化酵素)のサポートができれば
代謝酵素の働きが活発になります。
その結果、代謝の良い痩せ体質へと体質改善がされるわけですが
食べ物から酵素をとっていれば、さらに食欲コントロールも可能になります。

 

脂肪がつくのは酵素不足が原因

そもそも私達の体は、自分がいちばん美しく健康な状態でいられるようにできているもの。

少々食べ過ぎたからといって
即効で脂肪に変化してしまう、というものではないんです。

本来は、必要以上に糖質などを摂っても
老廃物として体から出ていくようなしくみになっています。

 

たとえば、ケーキを食べて一時的に太ったとしても、
これは食べたぶんの容量や水分が増えただけにすぎません。

しかし、代謝酵素の働きが低下している体質になっていては、

老廃物の排泄ができずに体内に貯めこまれ、結果脂肪として蓄積されていきます。

 

つまり、便秘の症状です。

 

便秘だと、不要物が脂肪として蓄積される他、

腸内に居続けている不要物が時間とともに腐り始め、

これらが皮膚からでていこうとニキビとなって現れたり

血液に入り込むことでドロドロ血液になったり

むくみの原因にもなります。

 

ガスが臭かったり、お腹が重くすっきりしない便秘症状が感じられるようなら要注意。

代謝酵素の働きを活発にするよう、体の中の酵素力を上げる努力が必要です。

 

酵素力アップで食欲も抑えられる!

痩せたいのに、また食べ過ぎてしまった…

と後悔したことって、多くの方が経験あることだと思います。

 

実はコレ、「意志の弱さ」ではなく、脳が「栄養が足りない!なにか食べて!」と

訴えているからなんです。

 

自分では十分な栄養をとっているつもりでも、

食べているものが加熱調理したものばかりで食物酵素が含まれていなかったり、

おやつをたくさん食べて一時的に満腹になっていたりしていては

脳が求める栄養価の低いものを摂取して胃をふくらませているだけにすぎません。

 

そうすると、カロリーばかり多く摂っているだけで、

脂肪は増えるわ、なかなか脳が満腹と判断してくれないわで

食べ過ぎの現象が起こってしまうというわけです。

 

逆に考えると、酵素をきちんと摂取していれば、食べる量が少なくても

栄養が十分と判断され、脳が「満腹です」と判断してくれます。

 

無理にストレスが溜まるような食事制限をしなくたって、

栄養さえ吸収できればきちんと満腹感を得ながら痩せることができるんです^^

 

酵素によるもう一つの効果「味覚がよくなる」

食生活を改善することで多くの方が実感しているが「味覚の変化」。

酵素ドリンクでファスティング(断食)をしたあとにもよく伺える感想のひとつです。

 

濃い味付けのものをあまり好まなくなったり、

無性に甘いモノが食べたいということがなくなったり、

食べ物本来の自然な味付をしっかり感じられるようになります。

 

薄味のもので満足できれば、

過剰に塩分や糖分を摂取することもなくなるため、

その分だけ太る要素を取り入れることもなくなりますし、

健康への良い影響も大きくなります。

 

このような味覚の変化が起きるのも、

代謝酵素が「自分の体を一番健康で美しい状態でいられるように」

働いてくれるからこそなんですね。

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す