50度洗いって酵素はどうなるの?

野菜をおいしく保つ「50度洗い」が注目されています。

科学的な理由に基づいて推奨されていますが
48度で死んでしまうと言われている酵素はどうなるのでしょうか?

まずはこちらの動画をご覧下さい。

スチーミング調理技術研究会代表の平山一政さんによる
50度洗いの効果についてが解説されています。

 

 

野菜などに含まれる酵素は48度で働きを失うと言われています。

しかし、この程度の低温で洗うことで野菜だけでなく、お肉やお魚の新鮮さがよみがえり、
水洗いしたときよりも美味しく食べられるんです。

 

スチーミング調理技術研究会によると、

酵素やビタミンCなどは熱に弱いですが、
さっと洗う程度なら程度なら栄養素の損失も少ないのだそう。

また、熱ショックを与えることで
野菜の酵素が活性化して元気になるということ。

 

うーん、でもなんだか矛盾してるなあ??

もし一時的に酵素が活性化したとしても、
その後効力を失ったりしないんでしょうか。

ですので、やっぱり個人的には「?」な部分もあるので、
生で食べようと思っている野菜や果物は水で洗う事にしています。

 

ただ、何もかも『酵素!酵素!生食!!』と言っているわけではないので
焼き野菜やお肉、お魚などは50度洗いしておくと良いんじゃないでしょうか。

 

実際に私も家でやってみたんですが、
もう全然違います!

特に葉もの。

洗った直後もめちゃくちゃシャキッとするし、
50度洗いした後に一週間以上冷蔵庫に置いておいても
ぜんぜんしおれないんです。

 

温度計を用意してきちんと50度という適温にしないといけないので
ちょっと面倒ではあるんですが、
ガスの設定温度を調節できるご家庭であれば楽にできますね。

ただ、手がけっこう熱いんで、
長時間いろんな食材を洗うのは大変なんですが^^;

手がふやけるう〜

 

また、50度洗いの効果として
美味しさを保つだけではなく、腐敗菌・病原菌を減らすという除菌効果もあるので
買いすぎてしまった野菜を延命させるのは有効な方法ではないかと思います。

洗った後の野菜の鮮やかさに驚かされますよ!

 
<参考書籍>
簡単、すぐできる! 50℃洗いの調理法とおいしいレシピ

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す