ダイエット停滞期を乗り越えるための3つのポイント

ダイエットに取り組み始めて、
食事の量を減らすと、始めのうちは体重は落ちやすいと思います。

ただ、がんばって続けていてもどうしても訪れるのが停滞期。
この停滞期を乗り越えてこそ、理想の体型に近づいていけるのです。

ダイエット停滞期、つまり「痩せない時期」では
体重が減らなくなったり、逆に
食事量を増やしてないのに体重が増えたりします。

停滞期の期間には個人差がありますが、1週間~2週間、長くて1か月続くことも。
既に痩せ型になっている人は、
落とすべき余分な脂肪量が少ないため特に痩せにくい体になっているので
長い人では、2~3か月も体重が減らないという状態に陥ることもあるようです。

 

そもそも、なぜ停滞期が訪れるのか。

 

停滞期に入ったいうことは、
消費カロリーと摂取カロリーが同じぐらいの量になってしまったということが考えられます。
今までは、摂取カロリーが消費カロリーを明らかにオーバーしていたため、
食事量を減らすことで痩せることができていても、
これからは食事量を減らすだけでは痩せることができなくなったということ。

ということは、消費カロリーを増やせば再びやせられる!
では、どうやって停滞期を乗り越えていくか、3つのポイントを押さえておきましょう。

 

 食事量は今以上減らさない

摂取カロリー過多だった場合、食事量を減らすことで体重は減りますが、
既に一日の摂取カロリーが少ない生活になっているのであれば
これ以上食事量を減らすと栄養不足になってしまい、
健康を維持できなくなってしまいます。

これは、健康面だけでなく、ダイエットにも悪い影響が出るんです。
体が栄養不足だと感じると、脳が脂肪をためるようにと働き、
痩せない体に変えていってしてしまうのです。

なので、ダイエット停滞期では摂取カロリーは今以上に減らさないようにするのが基本です。

ちなみに、カロリーが少なくても、ビタミンやミネラルなどの栄養成分が豊富にあれば、
体いわゆる「飢餓状態」(脂肪をつけやすくする状態)には陥りません。

そのためにも豊富な栄養が凝縮されている酵素液の摂取はおすすめです。

 

 ダイエット意識を常に持つ

普段の生活の中で、運動不足であることはあっても
「一日中全く動かない日が何日も続く」ということは
普通にお仕事をしている方では、基本的にはないと思います。

たとえば、出勤時に駅まで歩くとき。
ただ、だらだらと歩くのではなく、
早足で、大股で姿勢を正して歩くことを意識してみましょう。

単にあるいているだけでは全身運動の効果を十分に発揮できません。
腹筋、背筋、腕と脚の動きを意識して
全身で有酸素運動を行ないましょう。

また、筋肉を動かしているのは脳なので、
「エクササイズをしている」という気持ちをしっかり持つことで
脳を活性化させ、その上で筋肉を動すことは効果的な運動に繋がります。

1日30分歩くとして、どのような違いが出るかを数字でも見てみましょう。
たとえば、体重50kgの人が2種類の歩き方をすると、このような結果になります。

【ただ歩いた場合】体重50kg×運動時間0.5h×時速4kmで歩く=消費量100kcal
【意識的に早足で歩いた場合】体重50kg×運動時間0.5h×時速7kmで歩く=消費量175kcal

ただ、早歩きをする分、このばあいは駅までの道のりが近く感じてしまうので、
お散歩がてら遠回りをするのがベターですね。

 

 基礎代謝を上げる

停滞期を早く脱出するための一番の方法は基礎代謝を上げるということです。
ダイエット実践中は基礎代謝が下がってしまっているので、
基礎代謝を再び上げれば消費カロリーも増え痩せ易い体になります。

消費カロリーが摂取カロリーを超えることで停滞期脱出を図り、
次の減量期へとステップアップしていきます。

基礎代謝を上げるためには、消費カロリーを増やすための筋肉をつけます。
特に大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)と脊柱起立筋(背中の筋肉)をきたえると、消費カロリーは増えます。
つまり、スクワットをしたり、背中をそらすような運動をするのが良いということ。
もちろん、筋トレはしたほうがいいですが、
やはり、ムキムキになったり、辛い思いもできればしたくないところ。
ということで、簡単にできる「プチ筋トレ方法」を使っていきましょう。

 

超簡単!キレイに痩せるプチ筋トレ

 姿勢を正す

普段から姿勢を正すことで背筋を鍛えられます。
デスクワークのときも、机にひじをついたりせずに
背筋を伸ばすことをこころがけましょう。

腹筋、背筋の強化だけでなく、見た目も美しく、
バストアップにも繋がって一石三鳥です!

 

 半身浴

お風呂でゆっくり温まると、体の血流がよくなります。
血流が良くなれば、体全体に栄養や酸素が行き渡るので代謝機能が高まります。

 

以上、3つのポイントを押さえて
ダイエット停滞期を乗り越えていきましょう!

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す