肥満体質を招く「老廃物」を溜めないポイントは単純だった!

老廃物が体内に溜まってしまうと

内蔵や筋肉の機能が低下し、エネルギーの消費も低下。
その結果、燃えるはずの脂肪も燃えず
太りやすい体質になってしまうという悪循環を引き起こします。

だけど、老廃物を溜めないためのポイントをおさえておけば大丈夫!

リンパマッサージ
まず、その老廃物は私たちの体のどこに溜まっていってしまうかを知っておきましょう。

老廃物が溜まりやすい場所とその影響

1.内臓
老廃物が一番溜まりやすいのが内蔵です。
内蔵は、ストレス、糖化や酸化されたものなどの
全ての老廃物の影響を受けてしまう場所です。

腸の機能が低下してしまうと便秘に繋がり、ホルモンバランスを崩れてしまい、
結果、脂肪が燃えにくい体にしてしまいます。

 

2.血管
血管には、糖化や酸化されたものが溜まりやすく、
血管の柔軟性の低下を招いてしまいます。
更に糖質や脂質の多い食事はコレステロールが溜まり、
血管を詰まらせる原因になります。

 

3.リンパ管
最近ではリンパマッサージでデトックスを促す方法など紹介されていますが、
リンパ管はそもそも老廃物を流し、排出する役目を持っています。
そこに老廃物が溜まってしまうと、リンパ管が詰まり、
老廃物を上手く排出出来なくなります。

リンパ管が詰まる原因は、運動不足。
リンパ管は筋肉が動くことによって流れが促進されるのです。

 

4.骨
骨にはタンパク質と糖が結びついて起こる「糖化」された物質が溜まります。
すると骨質が悪化します。

 

以上4つ程紹介しましたが、
姿勢が悪いだけでも
老廃物が溜まってしまう原因になる
のです。

例えば猫背の人は背中が丸まり、首が前の方に出ているため、
肩こりを引き起こします。
そこから首筋のリンパ管が上手く機能せず、二重あごを引き起こしてしまうのです。

嘘だぁ!!と思っていたのですが、そういえば私、体重は以前より落ちたのに
二重あご度が増していることに気がつきました。
仕事柄前かがみの姿勢でいることが多いということにも気がつき、
肩こりに悩まされているのも事実でした…。

毎晩肩こりがなくなるようにマッサージとストレッチ、
更にあご周りから首筋にかけて
リンパマッサージをしていると、二重あごが改善されてきたように思えます。

単純なことですが、

・適度な運動

・姿勢を良くする

この2つを心がけるだけでも
老廃物のたまり方は全然違ってくるんです。

少しずつ老廃物の溜まる場所を知って、そこの改善からダイエットにつなげるのも
大事なことですね。

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

2件のコメント

  • その2つがポイントなんですね!
    僕も、改めて見直してみようと思います。

    • ミキ

      かずきさん、こんにちは^^
      コメント有難うございます。

      大事なことって、けっこう単純だったりするんですよね。
      でもそれができないことがなぜか多いという…;;

コメントを残す