どうして彼女は痩せてるの?太りやすい人と痩せやすい人の違いとは

好きなものを好きなだけ食べているようなのに
なんであの子は太らないんだろう…。

太りにくい人は、どんな生活をしているんでしょうか?

 

という事で今回は、仕事をしている女性の

太りやすい人
太りにくい人

の生活パターンの違いを調査してみました!

 

太りやすい人の生活パターン

朝起きるのが遅い。
出社時間ギリギリまで目が覚めていても起き上がらない。
出かける準備に時間が無くなって朝ご飯を食べずに
最低限の支度だけで家を飛び出します。

歩けるところで歩かない
起きたてで目が覚めていない、頭が冴えていないので
歩く道のりも猫背でダラダラ。

駅についてもエスカレーターやエレベーターを使って
電車では座席に座って即寝zzz。。。

つまみ食い大好き
ランチはちょっとカロリーを気にして
ローカロリーのものを選んでも、
おやつタイムには机の中のチョコやクッキーを
あっさり一袋たいらげる始末…。

夕飯は外食が多い
つきあいもあって週の半分は外でごはん。
お酒も好きなだけ飲んで、ビールに合う揚げ物などをチョイス。
帰りにはコンビニに寄ってアイスやお菓子を買ってしまうのが習慣…

湯船につからない
今日も帰りが遅くなったし、めんどくさいからシャワーだけでいいか〜。
メイクを落として、満腹状態でおやすみなさい!

 

太りにくい人の生活パターン

バランスの良い朝食
前日の夕飯は食べ過ぎないようにしているので
朝はお腹がすいて目が覚める!
朝食は果物など、生ものから食べるようにして消化の働きを良くします。
バランスのよい朝食をとって(ごはん、野菜の具入りおみそ汁、サラダなどの副菜)
一通りの家事を済ませるなど、出社前に軽い運動が出来ている状態。

姿勢よく歩く
歩幅を広く、正しい姿勢て駅まで歩きます。
駅では階段使うように心がけ、電車では立ってつま先立ちをしてみたり、
つり革を掴みながらお腹に力を入れたり、
簡単にできる“ながら運動”が日課。

ランチをしっかり摂る
品目を多く、バランスのよい昼食を食べるようにします。
ゆっくりよく噛んで食べる事でおやつタイムの食べ過ぎも防ぎます。
おやつはリフレッシュのためにも、もちろん食べますが、
砂糖や油を過剰に使用していない
ドライフルーツやナッツ、和菓子などもいいですね。

早めの夕食を摂る
予定がない日は早めに夕食を。
夕食は三食の中で一番少ない量を食べるようにして、
内容も野菜や豆腐などのローカロリーのものを選びます。
食事は寝る3時間前には食べ終えるようにしましょう。

お風呂にしっかり浸かる
湯船にゆっくり浸かると発汗して代謝が上がります。
結果、痩せやすい体質になるだけでなく、
体が芯から温まることで熟睡しやすくなり、翌朝も目覚めがスッキリします。
もちろん美容にもGOOD!

 

いかがでしょう。

食事制限という程ではないので、
すこしの心がけで「痩せ体質」に近づける気はしませんか?

早寝早起き、バランスの良い食事。

美容と健康の基本ですが、無理にダイエットを意識しなくても
それだけで「痩せやすいからだ」にまでなれてしまうんですね^^

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す