断食をするタイミングは「具合が悪い時」!?

ID-100126487断食には、ダイエットだけじゃなく体の機能を高める効果もあります。

病気になったら体力をつけるために
「無理してでも食べろ!」と言われたものですが…

具合が悪い時に無理に食べるより、
むしろ断食したほうがいいとも言われています。

 

【酵素について詳しく解説シリーズ(6)】

ここのところ、ずいぶんと寒くなってきて、風邪をひいてしまった方も多いと思います。

熱が出たり、病気をしたときは

「まずは栄養だ!!」といって、小さい頃に
普段よりもやたら栄養を強調したようなメニューを出されてことってないですか??

 

私は小さい頃から「病気になったら栄養摂取!」と言われ続けたせいか
食欲がなくても「体力をつけるためにはステーキでも食べねば…」と
なぜか風邪をひいていながら厚切り肉を所望したことすらあります^^;

まあ、そのあと下しましたけど…

 

こんなアホな食べ物のチョイスからも言えるように、(^^;)
お医者さんによっては(特に、酵素栄養学の観点から言うと)

「具合が悪いときに無理に食べるのは逆効果だ」

とおっしゃる方もいます。

 

酵素学に詳しい鶴見隆史先生によると、

「 病気の時は食欲が旺盛ではなくなることが一般的ですが、
その理由は体が消化酵素を使うのを抑えて
そのぶんを代謝酵素に回すことで免疫力を上げようとしているから」

なんですって!

 

これって、人間だけじゃなくて動物も同じで
動物は体調が悪い時は草しか食べずに、
代謝酵素のチカラを高め無いといけない時だってことが
本能的にわかっているものみたい。

なるほど~…

疲れた体には無理に栄養分を押し込んじゃダメなんですね。

特に、ステーキなんか…x x;

 

こでですよ!

体調が優れず、体力が落ちている時こそ
断食はオススメの体調改善方法なんだそうです。

半日~1日程度の断食をすることで
腸が休まって体から老廃物、毒素が抜けていくので
体の中の弱った臓器の機能が回復します。

もちろん、水分補給がとっても大事なので、
水はたくさん飲むにしましょう。

熱があればどんどん汗として流すことができるので
発汗することで体の熱を外に追いやることもできます。

 

もちろん、体の具合が悪い時だけでなく、
食べ過ぎた日の翌日の内臓機能回復のために断食をするのもオススメです^^

私も「一日断食」は挑戦してみましたが、
一日食べ物を入れないでおくと、とっても体がすっきりしますよ!

そのときは、酵素ドリンクのチカラを借りたので
空腹感も感じずに一日を終えることができ、
体重も減りましたし、これはやってよかった~^^vと思いました。

その時の記事がこちら⇒一日断食体験記

 

イマイチ体調がなすぐれないなっていうときは
ぜひ断食を体験してみてくださいね。

※ただし、無理のないように…
1週間とか長期間の断食には専門家の指導が必要です!

【酵素について詳しく解説シリーズ】
第7回はこちら⇒食べてすぐ眠くなる人は太りやすい?

 

 

【便秘解消ダイエット部門★レビュー】
腸感動!30年続いた便秘に即効いたあんたは神!
【骨盤矯正ダイエット部門★レビュー】
モデルちゃんデザインのめっちゃかわいい骨盤パンツ

コメントを残す